整形いらず!二重癖が自然につく”ナイトアイボーテ”を検証

美容・健康

こんにちは!かまぼこです。

可愛い人、美人な人の共通点とも言える”二重まぶた”。最近は一重まぶたのアイドルなんてほぼ見かけませんよね。しかし、日本人で生まれつき二重まぶたの人って全体の3〜4割とかなり少ないそうです。

では、世の中はなぜ二重まぶたの人が多いのか?それはズバリ、アイプチで頑張っているか整形だと思います。ただ、整形だと人にバレるのが怖い、学生だと親に反対される、など敷居は高いですよね。

そこで、整形をせずに二重になれるアイテム”アイプチ”。まずはアイプチって何?メリット・デメリットから新世代のおすすめアイプチ商品についてまとめてみました!

アイプチとは?使用のメリットとデメリット

そもそも、アイプチとは?

糊状の液体をまぶたの皮膚に塗り、二重のヒダができるように貼り合せて二重まぶたを形成するもの。(wikipediaより引用)

使い方はとてもシンプル。まぶたに糊をつけ二重のようにシワを作り、まぶた同士を貼り付ける事で二重が完成します。一重に悩んでいる人なら、一度は聞いたり使ったりした事があると思います!

 

かまぼこ
かまぼこ

ただ、使用方法を謝るとトラブルの原因にもなるので注意が必要なのも特徴です。

アイプチのメリットとデメリット

以下、アイプチのメリットとデメリットについてまとめてみました。

 メリット 

  • 整形せずに、気軽に二重が作れる
  • ドラックストアや雑貨店などで手頃に購入できる
  • 二重まぶたが定着することがある

 デメリット 

  • 周りの人にバレやすい
  • 海やプールで絶対に顔を濡らせない
  • アイシャドウが使えない
  • コンタクトレンズ装用&ドライアイ持ちの人には目が乾きやすい
  • 肌に合わない場合はかぶれたり赤くなる
  • 使い続けるとまぶたがたるむ

こうやってリストアップすると、デメリットの方が多いですね。(^_^;)

目立った意見としては、まぶた同士を貼り合わせる訳なので、下を向いた時にまぶたがつっぱり違和感があるため周りの人に非常にバレやすいこと。特に、学校のプールでは水分で糊が白っぽく変色してしまい、泳いでいない時もゴーグルが絶対に外せません

大学生や社会人になれば、プールに入る機会もグッと減ります。すると、今度は新たな問題が…。それは、アイシャドウが出来ないという事。糊って乾くとツルツルして光りますよね。その上にアイシャドウを塗ると白っぽく浮いて見えてしまうんです。

 

かまぼこ
かまぼこ

可愛くなるためにアイプチを使っているのに、オシャレが十分楽しめないのは悲しいですよね。

 

何より一番怖いのは、まぶたがかぶれるなどのトラブル。かまぼこも使用当時は特定のアイプチ以外だとまぶたが腫れてしまって、お岩さんのような悲惨な状態になってしまった事もありました。(若い人にお岩さんって通じるかしら…w)

そんなトラブルを繰り返して行くうちに、まぶたの皮膚がたるみ、さらに重たい一重まぶたになってしまう可能性さえあります。

なので、アイプチを今後使い続けていくことは決してオススメとは言えません。

二重癖をつけやすくするための <新世代アイプチ> が登場

アイプチの発売は1970年代頃からと言われていますが、そこから改良を重ね、まぶたを貼り合わせて二重を作るのではなく、まぶたに二重幅の薄い膜を形成することで、二重のヒダをおり込ませる手法が発明されました。

つまり、二重が定着しやすいまぶたになれるということ!!

 

かまぼこ
かまぼこ

整形をせずに自然に二重癖がつくのって、一番理想ですよね!

 

イメージとしては、アイテープの使い方に似てるかもしれません。ただし、成分も商品によって様々なので、粗悪品の場合は使用方法が極端に難しかったり、従来のアイプチと変わらずバレやすい事もあるので要注意です。

かまぼこは、以前コスプレイヤーをしていた過去があるのですが、周りの友人でも、アニメキャラの様なパッチリ二重にするためにアイプチを使っている人が非常に多かったです。

そんな中、コスプレイヤーの中でも話題になっていて、私自身も友人からオススメされた商品がありました!

二重癖を定着させる美容液「ナイトアイボーテ」

商品詳細

商品名 ナイトアイボーテ
[ 夜用二重クセ付け液 ]
容量 3ml
製造 日本
成分 水添ポリ(C6-12オレフィン) / 香料 / トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル / エチルヘキサン酸セチル / アクリレーツクロスポリマー / セレシン / リンゴ酸ジイソステアリル / トリエチルヘキサノイン / ワセリン / マイクロクリスタリンワックス / ポリヒドロキシステアリン酸 / 水添ココグリセリル / ポリエチレン / パラフィン / パルミチン酸エチルヘキシル / オクチルドデカノール / ダマスクバラ花油 / トコフェロール / BHT
価格 4,500円(税別) 先着100名限定で2,980円(34%OFF)→詳細はこちら

それがこちらの商品。糊ではなく”美容液”という位置付けなので、従来のアイプチの様にテカテカしていません。何より、二重を定着させたい人のための商品である事がポイント!!

 

  • 繰り返し使用する事で、整形をせずに二重になれる
  • 使い方がシンプル。理想の二重幅で調節が可能
  • まぶたがかぶれにくい美容成分を配合。
  • モンドセレクション金賞受賞の実績があるため、信頼性がある。
  • クレジットカード利用手数料無料、コンビニ後払い可能
  • 先着100名限定で定価34%OFFの2,980円キャンペーン中。(詳細はこちら)

 

一番の魅力は、”整形をせずに二重になれる”ですね。こんなに嬉しいことはありません!また、就寝前に使用するアイテムなので、まぶたがかぶれにくい美容成分を配合というのも安心できるポイントです。

気になるお値段は、定価だと4,500円と少しお高め。公式サイトなら、今なら100名限定の2,980円キャンペーン中なので、気になった方はまずはお試しで使ってみるのもありだと思います!

 

かまぼこ
かまぼこ

2,980円ならお試しで使ってみてもいいかも!

 

使用方法はとてもシンプル

使い方は簡単。

夜寝る前に、希望の二重幅に美容液を塗る。

以上!(笑)

もちろん、慣れるまでは少し時間がかかります。欲張って幅広すぎるラインに塗ってしまうと、全く二重にならないので要注意!

正しい使用方法を守ると、翌朝二重になっているはず。まぶたの皮膚を貼り合わせるアイプチと違って、アイシャドウが楽しめるのも嬉しいポイントですね♪

自分のまぶたの厚みと相談しながら、二重がつきやすそうなラインに塗る様にしてください。同じラインに使い続けることで、その後も二重が定着しやすくなります。

気になる口コミは?芸能人と一般人でそれぞれ調査

商品名で検索してみると、芸能人でも結構使っている人が多いようでした!あわせて、リアルな口コミを投稿している一般の方々の記事もピックアップしてみます。

芸能人(モデル)

調べただけでも、結構な方が使用していますね。池田美優(みちょぱ)を始め、ペコりんやなちょす、れいぽよなどの有名人気モデルも!すごい。

好きなモデルさんや憧れているモデルさんなどが利用していると、使いたくなりますよね♪

一般人(TwitterとInstagramから抜粋)

Instagram

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook
ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

 

やっぱり、一般人の方の口コミの方がリアルですね。笑

どの口コミにも共通していたのが、”使い続けていくうちに癖がついてくる”でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。使い方には少しコツが必要ですが、整形せずに二重になりたい人は試してみる価値があると思います!

今なら、公式サイト限定で定価から34%OFFの2,980円で購入できるキャンペーンがやっている様です。また、販売場所もAmazonでは5,000円で販売されていたので、公式サイトからの購入が一番お得ですね。

ちなみに、定期購入をすると継続的に2,980円で購入できるので、まずはお試しで使ってみて、気に入ったら定期購入に切り替えるのも良いと思います♪♪

 

ナイトアイボーテの詳細・購入は以下のバナーからどうぞ!


一重に悩んでいる方の参考になりましたら幸いです♪♪
読んでくださってありがとうございました!